RTOCの特徴FEATURE

悩まなくていいデザイン

RTOCではデザインや設定に悩む必要はありません。リストのデザインや枠のデザイン、カラー設定や見出しの設定など全ての設定をボタン1つで選択していくだけで、目次が完成します。「え、もう出来たの?」をあなたにお届けします。

悩まなくていいデザイン

リアルタイムにデザインを反映

RTOCでは各項目毎にデザインを選んでいくだけであなただけの目次を作成することができます。そのデザインは常にリアルタイムで反映されるので、望み通りのデザインになっているか確認しながらデザインを作成することができます。

リアルタイムにデザインを反映

ショートコードで使い分け

RTOCでは専用のショートコードを使うことでカテゴリやタグ、記事ごとに設定やデザインを変更することができます。「この記事だけは違うデザインにしたい!」「ここだけ見出しの設定変えたいなぁ・・」そんな声にRTOCは応えてくれます。

ショートコードで使い分け

RTOCの機能FUNCTION

専用の管理画面

専用の管理画面

RTOC専用のデザイン・機能を設定できる管理画面を用意しました。基礎的な設定から高度な設定まで、直感的でわかりやすい設定画面なので、悩むことなく設定することができます。

プリセットカラー機能

プリセットカラー機能

デザインが苦手な方は、プリセットカラーを使って目次を作成していきましょう。どのテーマにも使えるカラー設定なので初心者の方でも簡単に目次のデザインを整えることができます。

リアルタイムプレビュー機能

リアルタイムプレビュー機能

デザインと機能は常にリアルタイムで確認することができます。好みのデザインになるように楽しみながら設定していきましょう。

ショートコード機能

ショートコード機能

専用のショートコードを使うことで管理画面の設定とは別にカテゴリやタグ、記事ごとに独自の設定やデザインを追加することができます。

目次の自動生成&階層表示機能

目次の自動生成&階層表示機能

RTOCでは記事の内容(h2やh3,h4)を取得し、自動で目次を生成します。また、見出しの順番を考慮し自動で階層を振り分けるので見出しに振り分けを考える必要はありません。

目次の表示条件機能

目次の表示条件機能

「表示させる見出し」や「見出しの数が◯個以上から表示」といった表示条件を設定することができます。目次が必要にならない記事には予め設定することで余計な手間を省くことができます。

RTOCのデザインDESIGN

デザイン1
デザイン2
デザイン3
デザイン4
デザイン5
デザイン6
デザイン7
デザイン8